竹矢 匠吾

イチジクとオレンジのグラニテ

色の変化と味の組み合わせを楽しむデザートです。

シャーベットを振りかける時に色変化がわかるように、白皿もしくはガラスボウル皿で盛り付けると綺麗です。

盛り付けた瞬間から色が変わっていくので、食べる人の目の前で盛り付けてあげてください。


こんなことが学べます

  • 皿の上で色が変化するというプレゼンテーションの方法
  • グラニテの作り方

調理のポイント

ポイント1. 皿の上で色が変化するというプレゼンテーションの方法
このデザートは盛り付ける時に色が変化するという仕掛けのあるデザートです。食材の特性を活かしたプレゼンテーションが学べます。
ポイント2. グラニテの作り方
グラニテとは、フランス料理のコースにおいて供されるシャーベット状の氷菓です。簡単に作ることができるので是非学んでみてください。

このレシピを監修したシェフ

竹矢 匠吾
幼少期より自ら調理する機会が多く、小学5年生でパティシエを志す
中学時代から知人のレストランで厨房に立ち始め、高校卒業後、京都の調理師専門学校に進学、2ヶ月で中退し、京都市内のミシュラン掲載店で修業を始める
2014年、フリーランスとして独立大手食料品メーカーのメニュー開発やレストランコンサルティング、ブティックホテルの副料理長などを経験
2020年、東京銀座、渋谷にてポップアップレストランを開催
料理人の新しい働き方を提唱するため、「料理人2.0」というオンラインサロンを立ち上げる。

インテリ料理人。アート×科学=料理という解釈で一皿を。

食材

付きの食材は配達されません。

イチジクとオレンジのグラニテ

  • オレンジ
  • 塩麹
  • バタフライピー ティーバッグ
  • いちじく
  • エディブルフラワー
  • レモン
  • ジップロック
¥1,400 (食材は届きません)
| /

※ こちらのレシピはシェフレピβ版の時に販売していたものになります。