ウサギ肉のバスク風 シードル煮込み

講師:清水和博
ETXOLA

スペインの美食エリア・バスクの家庭で日常的に食べられているウサギ肉を使ったシードル煮込みを伝授してくれるのは、現地でも研修経験のある清水和博さんです。野菜を塩とオイルで焦がすように炒めてうま味を引き出すバスク料理のテクニックを学ぶことができます。シードルの酸味が加わり、ウサギ肉初体験でもあっさりと食べられます。ウサギ肉を鶏肉や豚肉に替えても応用可能。

配送可能日を見る

最も早いお届け日: 2022年5月26日

配送希望日は5月26日から 8月18日までご指定できます

credit-master credit-jcb credit-visa credit-amex credit-diners credit-discover credit-elo credit-unionpay

このステップで学べること

  • ヨーロッパでは一般的なウサギ肉の使い方
  • オイルとニンニクのバスク料理煮込みの基本
  • ウサギ肉以外でも、鶏肉や豚肉でも応用可能

おすすめの読み物

#chefrepi Editorial