マリネしたアラチェラ(牛ハラミ)のステーキのタコス チポトレのサルサ

portrait

講師:佐藤友子
KIYAS

このステップで学べること

  • マリネ液自体がサルサにもなるトウガラシのモレの作り方
  • 牛の横隔膜、アラチェラ(牛ハラミ)の扱い方
  • メキシコの珍しいトウガラシの使い方
  • 和三盆の甘味で食べやすいチポトレサルサ(トウガラシソース)の作り方

spoon 講師・シェフの紹介

chef

佐藤友子
KIYAS

山形県出身。福島市の桜の聖母短期大学生活科学科を卒業後、都内の食品製造会社に就職した。3年半ほど務めた後、かねてから憧れがあった料理人を目指し会社を退職し、東京・桜新町の創作和食の店「Anju」に入る。途中、故郷である山形県の食材を使ったカフェで1年半ほど働いたが、ふたたびAnjuに戻り、都合4年ほど日本料理を学んだ。その後、東京・恵比寿の炭火イタリアン「i TABLE」に入り、肉料理とイタリアンを学ぶ。その店の店長兼シェフだった木屋太一氏が独立するとともに、同店を退職し、2018年8月にモダン・メキシカン「KIYAS」のオープンに参画する。現在は、KIYASのシェフとしてカウンターキッチンに立ち、日本の四季の食材を取り入れたメキシコ料理で、恵比寿から広尾に住む在日外国人にとくに人気が高い。
KIYAS:https://www.kiyas.jp/
KIYAS instagram:https://www.instagram.com/kiyas.jp/

1_1.jpg 1_2.jpg

※ 届いた食材キットは冷蔵保存で発送日から起算して4日以内にお召し上がりください。
※ コースでお申し込みの場合、2回目以降のレッスンはマイページから配送スケジュールの変更が可能となっております。