全3回コース

難易度 difficulty

lesson ラム肉で学ぶ肉の焼きと煮込み、世界のスパイスと野菜料理

portrait

講師:福田浩二
プルマン東京

reverse_square_red レッスン 02

  • bag 1days

  • clock 2h 50min

  • spoon 3~4人前(余っても数日間保存可能)

  • 難易度 difficulty

ラムスペアリブのローガンジョシュ

reverse_square_red レッスン 03

  • bag 2days

  • clock 1h 50min

  • spoon 2~3人前(余っても数日間保存可能)

  • 難易度 difficulty

ラム肩ロース肉のスパイスとヨーグルトの煮込み ザジキソースとレモン

このコースで学べること

  • ラムランプや肩ロース、スペアリブなどの3部位を調理する
  • カリフラワーライスやクラッシュドポテトのローストなどの付け合わせ
  • ローガンジョシュやギリシャのザジキなど未知の料理を体験
  • ラム肉のローストや煮込み、各部位に適切な火入れの方法

コースの概要

ラム肉のさまざまな部位にあわせた焼きや煮込みと、付け合わせの野菜料理を学びます。福田浩二シェフの多国籍な文化を反映したモダンオーストラリア料理で、自由な食材使いや中近東やアジアのスパイス使いにも注目です。


レッスンにご満足いただけない場合は全額返金いたします info
いつでも解約可能! 全3回中1回目が今ならお得に!

初回体験50%OFF ¥8,400 ¥4,200 (配送料無料)

※ 2回目以降からは8,400円/回

単発レッスンはこちら

配送可能日を見る

最も早いお届け日: 2022年10月8日


各料理の注意事項

spoon 講師・シェフの紹介

chef

福田浩二
プルマン東京

大阪府出身。1990年、食品産業高等学校を卒業。ヒルトンプラザ大阪「ハーレークインインターナショナル」で料理人としてのキャリアをスタート。1998年にニュージーランドに渡ってからは拠点を海外に移し、オーストラリアで「Salt by Luke Mangan」 のオーナーシェフであるルーク・マンガン氏に出逢う。同氏と一緒に世界を飛び回り、数々のレストランの開業をエグゼクティブレベルで経験し、感性と技術を磨く。2011年 「Salt by Luke Mangan」「 World wine Bar」 エグゼクティブシェフに就任。その後も、オセアニアコンセプトのレストランの開業を成功させる。2019年、東京・田町のプレミアムホテルブランド「プルマン東京」のエグゼクティブシェフに就任オーストラリア産ラム肉のPR大使「ラムバサダー」のメンバーでもある。
プルマン東京:https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/
Instagram:
https://www.instagram.com/pullmantokyotamachi/
Twitter:https://twitter.com/PullmanTokyo/
福田シェフInstagram:https://www.instagram.com/koji_chef/

book おすすめの読み物

#chefrepi Magazine

1_1.jpg 1_2.jpg

※ 届いた食材キットは冷蔵保存で発送日から起算して4日以内にお召し上がりください。
※ コースでお申し込みの場合、2回目以降のレッスンはマイページから配送スケジュールの変更が可能となっております。