ミキュイ(半生)に火を入れたサーモン 根菜のギリシャ風

講師:h.b.
枯朽

ミキュイ(mie cuit)とは「半分火が通った、半生」を意味するフランス語で、主にサーモンやホタテなどに用いる調理方法です。 ステップ①で学んだソテの調理法で焼いていきますが、肉と魚の違いから気を付ける部分が異なります。塩の量や温度管理、さらには身の崩れやすいなどの注意点を抑えながら学んでいきましょう。付け合わせは、レンコンやペコロスなどの根菜類を、白ワインとコリアンダーで煮たピクルスのような料理です。

配送可能日を見る

最も早いお届け日: 2022年5月26日

配送希望日は5月26日から 8月18日までご指定できます

credit-master credit-jcb credit-visa credit-amex credit-diners credit-discover credit-elo credit-unionpay

このステップで学べること

  • 半生の加熱を意味する「ミキュイ」
  • 焦がしバター「ブール・ノワゼット」の応用
  • 根菜をスパイスで煮たギリシャ風のピクルス

おすすめの読み物

#chefrepi Editorial